Next

08.11.08〜09、那智勝浦と熊野古道

支部の旅行幹事として、研修旅行に行ってきました
今年は支部会員の要望により、世界遺産“熊野古道”です

企画するのに「熊野古道って何処に在るの?」なのですが、、
何県にあるのかも解らず、ネットで調べてみる

そして、、三重県に熊野古道がある事を発見
 ネットにて三重県観光連盟より資料の送付を申し込む
更に、、熊野・那智ガイドの会を発見
 ガイドコースの中より古道ガイド(大門坂→熊野那智大社→那智大滝)を申し込む

数日で熊野古道の資料が届きました
あらららら、、、三重県全体に熊野古道が在るではないですか
その中より上記の所を探すのですが、見つからないのです

やっちゃいました
どうやら隣の和歌山県に在るらしいのです
三重県観光連盟さん、ごめんなさい
改めて和歌山県観光局より資料の取り寄せを行いました

やっと解りました
熊野古道とはその名の通り“熊野に在る古い道”全体を言うのでした
それは和歌山県・三重県・奈良県に跨っています
改めて見てみると「世界遺産・紀伊山地の霊場と参詣道」となってますね
熊野三山(熊野那智大社、熊野本宮大社、熊野速玉大社)、高野山、吉野・大峯、を参詣する道

和歌山県の東側に見つけました
ダイビングで有名な串本が比較的近いです

11/8、朝9:05羽田発で南紀白浜へ
ツアー会社が確保してくれたジャンボタクシーの出迎えでツアー開始です
ここからは写真をメインにコメントします
一日目、空港から海岸沿いを通って勝浦のホテルまで
恋人岬
オヤジが6人って変?でも、左右から打ち寄せる波が手前で合わさる事から名が付いたそうなので変でない?
pictp0000.jpg
pictp0001.jpg
紀伊大島
♪ここは串本 向かいは大島♪の大島です
pictp0002.jpg
pictp0003.jpg
pictp0004.jpg
丸い生け簀はマグロの養殖です
pictp0005.jpg
平らな所が串本です
昼食は串本の「満口」(マンコウ)です
鰹のお茶漬けで有名なお店
1杯目は漬けになっているカツオを御飯に乗せて「カツオの漬け丼」
2杯目は同様にしてからお茶を掛けて「カツオ茶漬け」
漬け丼がめちゃくちゃうまかったです
pictp0006.jpg
pictp0007.jpg
pictp0008.jpg
初めて食べたピンピン貝
美味でした
pictp0009.jpg
これがカツオ茶漬け
今回の旅行で一番美味かった
名所「橋杭岩」
pictp0010.jpg
太地のくじら資料館
pictp0011.jpg pictp0012.jpg
くじら漁は40隻もの船で行われます
pictp0013.jpgpictp0014.jpgpictp0015.jpgpictp0016.jpgpictp0017.jpg
イルカのショー
pictp0018.jpgpictp0019.jpgpictp0020.jpg
シャチのショー
鯨のショーも有ったのですが時間的に終わってました
この後はホテルで温泉&宴会でした

Next