私のお気に入り




その1、お店編
JR鶯谷駅 東京都台東区根岸2丁目 「愛知屋肉店」の豚カツ(300円)
日曜祭日休み。
豚肉のうまみは脂、その割合がちょうど良い!
markの一押しです。
付け合わせにはポテトサラダとマカロニサラダを。
両方を混ぜてしまい、ドレッシングをかけて食べます。
(ポテトフライ1個10円もお薦め。)
JR鶯谷駅 東京都台東区下谷2丁目「えびす屋肉店」のメンチカツ(150円)
火曜日休み。
今時のメンチカツは肉さえ詰めればいいみたいな堅いメンチカツが多いが、ここのは昔ながらのメンチカツ。
タマネギと曳き肉の割合が絶品。
JR鶯谷駅
地下鉄入谷駅
東京都台東区根岸3丁目 洋風居酒屋「ビストロ」 あの「レストラン香味屋」で修行を積んだマスターが、一生懸命納得のいく料理を作ってくれる。
料理が美味しいと、お酒も美味しい。
若い女性は良く知っている、これが本場のビストロとの事。
JR鶯谷駅 駅北口から真っ直ぐに徒歩10分ほど
根岸小学校斜め先向かい角から2軒目
お弁当「パクパク」のカツ丼弁当ほか
なんと言っても魅力は250円という値段
カツ丼、チキンカツ弁当、焼き肉弁当、牛丼、酢豚弁当、等々全てが250円(2008年6月から別税となり262円になった)
ご飯の量も多いので男性でも充分。
近所のサラリーマンから、最近は宅配兄ちゃんやタクシードライバーも御用達。
昨日はミニパトも買いに来てました。
浅草国際通り
かっぱ橋商店街
手打蕎麦「おざわ」 お勧めは、せいろ(650、おかわり400)、鴨南蛮(1300)、てんぷらそば(1300)、他に、だし巻き玉子(600)、ビール中瓶、日本酒あり、20時まで、それ以前に売り切れてしまうことも多い
営業時間:11:30-14:00、17:30-20:00、売り切れ御免、
休:月曜13火曜
台東区・合羽橋商店街 「肉のさがみや」のカッパステーキ ここの「カッパステーキ(200円)」が美味しいです。
串に刺して鉄板で焼かれてジュージューなのです。
脂が苦手な方は駄目かも...
上野広小路 肉の「タカオ」のとんぷら弁当
中央通り、松坂屋向かいの交番の裏
ここの「トンプラ(肉の天麩羅)」がはまる
弁当を持って不忍池へ出向くのが良い
地下鉄入谷駅
又は三ノ輪駅
東京都台東区下谷「貴工・長澤」 アクセサリー造りの長澤名人が、希望のデザインを実現してくれる。
自分だけのオリジナルな、指輪、ブローチ等。
見積もりの上、お手頃値段で作成してもらえます。
池袋 池袋西武デパート屋上の讃岐うどん 私が通い出したのは30年も前。
お薦めはタヌキ350円(2008年6月から値上げ)。
大盛りにしたい所だけれど、大盛りにするとバランスが壊れるので禁物です。
他に個数限定の讃岐うどんも有るので、発音は正しくしないと間違えられます。
姫路(池袋)
喃風  姫路駅前店
(喃風 東池袋店)
姫路のお好み焼き「どろ焼き」。
お好み焼き・もんじゃ焼きに親しんで育った私が思わず感激した美味さなんです。
銀座 「しぇりークラブ」各種シェリー酒 シェリー酒がショットで楽しめる。
各自のメモ用にメニューをくれて、それを保存していてくれる。
次回来たときにはそのメニューを参考にシェリーを頼める。
JR恵比寿駅 「にんにくや」 ニンニクの効かせ方が絶妙。
普通食べたときにニンニクの臭みや甘みが気になるのだが、
そんな事はなく一切がうま味になっている。
小田原 モツ焼き「やなぎや」pdf・MAP 東京から食べに行く程のうまさ
札幌 ジンギスカン「だるま」 ラム肉と思われているが、本当はマトン。
だから美味い!!
削 除 し た お 店
店名 お気に入りだった内容 削除理由
浅草 バー「ねも」「ニュー・ねも」 日本バーテンダー協会会長のカクテルは本物。ウィスキーの種類もおそらく一番。
なんと一度行ったときに飲んでいたカクテルを記憶していて次に行ったときに、
「前回は最初にマンハッタンをお飲みになりましたね、それは○○ウィスキーをベースにベルモットは○○を使いましたが今回はどうしますか。もっと軽くしましょうか」と言われた。
久しぶりに(99年5月)行くと、友人と合計3杯しか飲んでいないのに、バーテンが「ご馳走して下さい」とたかりまくられ25,000円請求された。
カードで支払うと3割り増しになった。
カクテル自体も美味しくなかった。
なんでこんなになっちゃったの?
不況のせい? 寂しい...(T^T)
地下鉄三ノ輪駅
「とりふじ」
東京都荒川区南千住1丁目 「とりふじ」の地鶏のレバー煮
柔らかくて臭みもなくレバー嫌いの人でも好きになる。
タレがグッドなレバー煮。やみつきになります。260円/100g
レバー煮を止めた為
横浜・関内の中華料理「新海王」 中華街は高くて混んでて..。それで探し出したのがここ!!
昼はバイキング食べ放題千円/1人。バイキングなのに無くなると同じじゃなく次々と違うのが出てくる。それが全部メチャウマ!!。夜は3500円で飲み放題もつく。
2004年6月に閉店してしまいました
伊豆・下田「とん亭」 ロースとんかつ定食は肉も美味くて上げ具合も絶妙。 親父さんが亡くなり閉店。
南千住「尾花」のうなぎ 高くて美味いのは当たり前なのですが、ここは高くても納得。
めちゃくちゃ美味い鰻で、病みつきになりますので、「もう他では食べられなくなっても良い」との覚悟のある方のみお試しを。
行く時間は平日(月曜休み)なら11時30迄。
それを過ぎて満席になると1回転するまで入れないので、12時45分が次の狙い目。土日祭なら迷わず1時過ぎ。
お薦めは鰻重3種の内の真ん中(什器は鰻丼)。鰻の大きさと御飯のバランスが一番良い。
二人の場合はそれを2つと、ビール1本、う巻き1人前(2個入り)、焼き鳥1人前(2串)、肝吸い2つで5〜6千円程。白焼きも頼むと6〜7千円。
腹一杯になったら三ノ輪まで歩いて都電で都内散策へ。
又はバス停まで歩き、浅草行きバスもお薦め。
うなぎの不漁&高騰により高くなりすぎ、しかもうなぎのランクが下がった。
鹿児島「黒福多」の豚しゃぶ スペシャルがメチャ美味いが、普通のでも充分に美味かった 盛られた肉の内で美味い肉はほんの僅か。殆どの肉は美味くない。
タレが2種類、「醤油タレ」は非常に甘くて不味い。「塩タレ」はニンニクが利きすぎていて気持ち悪くなった。
サイパンにんにくやグロット ダイバーさん御用達。今やサイパンでの定番。 オーナーが変わってから店の雰囲気も変わり行ってない。
湯島天神の前 ビストロ「タント・マリー」 低料金で美味しいフランス料理の店。
雰囲気もなかなか良くて、女性客にも人気。ランチは特にお勧め。
隠れ家的地下室は貸し切りパーティーもOK。
ここの洋菓子は銀座松屋にも出店してる。東京一の評判。
行ってみたらお店がなかった。
仙台駅構内・牛タン通りの「陣中」の牛タン・スペシャル ここでしか食べられない超美味の牛タン
閉店。 
現在は仙台空港にお店が有ります。
メニューは多少変わってるようです。
鶯谷駅、ショットバー「バートン
ジャズボーカルが流れる洒落た雰囲気のショットバー。
店の名はジャズシンガーのアン・バートンから。
2014年末閉店したらしい。
新橋駅、焼き鳥「木でこ」
とにかくうまいのです。御主人の真心を感じるお店です。 2015年3月閉店。



その2、一品編
八幡屋義五郎「善光寺七味唐辛子・中辛」 思ったよりも辛いが香りがある。大辛もお奨め。
タカノフーズ(株)「おかめ納豆・水戸の副将軍・大粒」 軟弱な曳き割り納豆や小粒納豆と違う本物の丸大豆の味。
試して下さい。大豆の味がちゃんとします。
冷凍庫で保存して、生もの解凍160グラムすればいつも美味しく食べられます。
サイパンのスーパーで買った「テニアン・ペッパー」(瓶) 辛いの大好きな私も吃驚、私が知る限り世界一辛い。うどん・鍋物・チャーハン・カレー等に。
入れすぎにご用心。耳掻き一杯からお試しを(とても辛いので食べられなくなるので)。
はつかり麺の「きしめん」 長茹でしてしまっても崩れない。麺も旨い。そして冷凍保存して大丈夫!!(^〇^)
煮干しの粉末を使ったつゆで、長ネギを長めにゆでて、キャベツ・ダイコン・乾燥ワカメを加え、
煮立ったらきしめんを入れ、卵も入れて3分程で出来上がり。
カレーパン(何処のでも良いけど、食べる前に暖める。)
カレーパンの美味しい食べ方。
電子レンジで1分チンして+オーブン・トースターで2〜3分焼く。出来立てのおいしさ。
自作のカレー「markカレー」 ダイコンと大根おろしが特徴。
2バージョンあり、一つは、おつまみ用で、黄色くなく、野菜炒め状態。
もう一つは、普通のカレーライス風にご飯にかけるタイプで、黄褐色のスープ状態。
どちらもテニアンペッパーを使用しており、結構辛い。
欠点は、寸胴で作るので、量が多く独り身では2週間も続く。
大根やコンニャクが入っているので、冷凍できない。
自作のラー油 100%ゴマ油で作る、極辛ラー油。
markのポークソテー
素人料理なので(料理については全く学んだことなし)
お口に合わなくても責任取りませんです。はい。
安い外国産のソテー用(1枚120gで100円位)を買ってきます。
なんとこれが極うまソテーになる秘訣があります。
1.周りの脂身に切れ目を1センチおきくらいに入れる
2.肉全体に包丁で軽く筋切りする
3.包丁の背で叩いて伸ばす
4.以上2・3を裏側でも行う(1で既に裏まで切れているはず)
5.両面にマヨネーズを塗り込む
6.冷蔵庫で1時間以上寝かす
以上が下準備で、ここから料理
7.マヨネーズを軽く拭き取り、塩コショウをふる
8.ラードを薄く引き熱したフライパンで片面ずつ焼く
9.日本酒、ワインなどをかけて焼き中まで火を通す
出来上がり。次はソース
10.肉汁の残る余熱のフライパンで、醤油・ケチャップ・更にワインを加えて軽く混ぜる
ソテーにかけて完成!!
カッパステーキサンド お店編で紹介しているカッパステーキで作ったサンドイッチ
毎年7月の「合羽橋七夕祭り」でmarkが作って仲間と食べる。
カッパステーキの美味しさをサンドイッチに挟み込んだ逸品!!
作り方
1.スーパーで薄切りのサンドイッチ用パンを買ってくる。
2.片面にバター(マーガリン)を薄めに塗る。
3.多めに和辛しを塗る
4.レタスを挟んで下準備の出来上がり
5.カッパステーキを買って、1串(3個付いてる)を挟んで食べる。
飲み物ですが“七夕祭り”時に出る「居酒屋・釧路」の露天売りする「丸ごとグレープフルーツハイ」(400円)をお薦めしていたのですが、2007年末「釧路」が閉店しました。
削除した一品
品名 お気に入りだった理由 削除理由



各店の皆様、勝手に載せてごめんなさい。内容は私が個人的に感じたことです。

元に戻る場合はブラウザーの戻るで戻ってください。

飲兵衛ダイバー・markのHP  市川土地家屋調査士・一級建築士事務所のページ  ぐるなび