市川一級建築士事務所

土地家屋調査士 市川雅紀 事務所

建築士が設計工事監理をして、新築された建物です。

1.工事が完了しましたら、建築士が正しくできたかをチェックして、関係機関に工事完了届けを出し、竣工検査を受けます。
2.直ぐに土地家屋調査士が「建物表示登記」を行います。
3.引き続き司法書士が「保存登記」を行いますと、権利証が出来上がります。
建物表示登記は建物の出生届ですね。
新築してから1ヶ月以内に届け出ることとされています。


戻るHOME 

E−MAIL
ウィルスや迷惑メール防止のため、"@" の左側にスペースを入れています。
お手数ですが、"@" の左側のスペースを詰めてメールを送ってください。