市川一級建築士事務所

建築士とは


建築士とは、建築物の設計、工事監理等を行う国家資格の技術者です。
その国家試験は年1回、学科及び設計の実技試験が行われ、一定以上の得点者に資格が与えられます。
国家試験は誰でもが受けられるものではなく、受験資格は建築設計の学校を卒業し、ある程度の実務経験者が受験資格を有する等の者に限られます。
建築士は、一級建築士・二級建築士・木造建築士の3種類があり、受験資格、試験内容も異なります。
二級建築士は一級建築士が行える業務の内で、建物の規模や構造が簡単なものに限られます。
木造建築士は一級建築士・二級建築士が行える業務の内で、木造のものに限られます。

(社)東京都建築士事務所協会とは

建築士事務所(個人又は法人)が会員となり、建築設計、工事監理等の業務の進歩改善と建築士事務所の健全な発展のために、調査・研究・講習の実施等を行います。

又新たに、建築基準法改正により、建築確認申請の受託機関となりました。

更に、上部団体である日本建築士事務所協会連合会は、建設大臣に同法第27条の2第1項の規定に基づく指定法人の指定申請を行い、平成10年8月28日に指定法人になりました。

当事務所は、(社)東京都建築士事務所協会に加入しております。

戻るHOME